真面目な方、即採用!

社員の声

店長/幹部候補 鈴木さん

店長/幹部候補 鈴木さん

年齢:34歳
勤続年数:3年6ヶ月
年収:650万以上
前職:居酒屋(バイト)
欲しいもの:ステキなお嫁さん

――「ファンタジー」で働くようになったきっかけは?

もともとは進学のために東北から上京したんです。昼間は学校へ行って、夕方からバイトして……バイトは繁華街にあった居酒屋さん。職場の近くに華やかなネオンを掲げたお店がたくさんあるんですよ。地方出身でしたから都会の夜遊びが楽しくて楽しくて(笑)。

遊んでばかりいましたね。当然、進級できなかったので学校は中退して、それ以来ずっとフリーター。ただ、歳をとるとやっぱり辛いんですよ。安定した職場を求めて就職活動を始めたんですが、全然受からない。100社ぐらいは落ちたんじゃないかな……。所持金が少なくなってきて「やばい!」と思い始めたところで、ようやく受かったのが「ファンタジー」だったんです。

―― ナイトワークに抵抗はなかった?

……正直、少しありましたね。ただずっと夜遊びばかりしていて、顔なじみになった店員さんもいましたし、借金もありましたから選んでいる場合じゃなかったんですが(笑)。むしろ厳しい世界だろうと思っていたので、「ちゃんと勤まるかな?」と心配でした。でも「ファンタジー」は、きちんと真面目に働けば、認めてくれるし、お給料も上げてくれますし、無理難題を言われることもありませんでした。

任せてもらえる仕事の幅が広がって、仕事が楽しくなってきて、そうするとさらに昇給、昇格という形で認めてくれるようになって――借金は働き出して数年で返済できたんですけど、今はもっとここで頑張りたいなと思っています。

―― 苦労したことはなかったんですか?

居酒屋でバイトしていたとはいえ、やはり慣れるまでは接客業は大変だなと思いましたね。でも、「ファンタジー」で一緒に働く先輩や同僚は面白くて、頼れる真面目な人ばかりだったので助かりました。あとは女性コンパニオンとの関係性でしょうか。働く動機も働き方も人それぞれなので、彼女たちのモチベーションをどう上げ、保っていくか。これは今でも勉強中です。正直ジェネレーションギャップも感じますが(笑)、しっかりラインを守りながら、できるだけ自然体で接することを心がけています。

―― 最後に今後の目標を教えてください。

そうですね……今の職場は学歴も経験もなかったフリーターだった自分を拾ってくれたし、真面目に働けば、その頑張りに応えてくれました。「恩義を返す」じゃないですけど、しっかり貢献したいですよね。

その上で支店などを任せられるようになりたいし、行く行くは自分のお店を持ちたい!個人的には嫁が欲しい(笑)。職場には女性がたくさんいて、友人などには羨ましがられますけど、一緒に働く仲間に手は出せませんから意外と出会いがないんですよね(笑)。

店舗スタッフ 関本さん

店舗スタッフ 関本さん

年齢:40歳
勤続年数:1年3ヶ月
年収:450万以上
前職:エンジニア(契約社員)
最近購入したもの:SIXPAD(シックスパッド)

――前職では一般企業で営業をされていたそうですが、なぜナイトワークに転職を?

自分なりに頑張っていたんですけど、事業縮小ということで人員整理となりまして。30代後半という年齢だと、転職活動もうまくいかないんですよ。

前職と近い業界の求人や面白そうだなと思える内容の求人があっても、収入面が厳しくて……。「ファンタジー」への転職を決めたのは、30代後半でも業界未経験でもOK、なおかつ高収入を稼げるという高待遇に惹かれたからです。

――実際、働きだしてどうでした?

上司や同僚たちの仕事ぶりを見ていると一つ一つの業務に手抜きを感じないし、「お店のために」「お客様のために」と考えながら行動しているのがわかったんです。すごく真面目だなと驚きました。

上司も同僚たちも真面目で気のいい人ばかり。僕自身、もともと物事をコツコツ真面目にやるのが好きなタイプでしたので、お店の雰囲気にすぐ馴染めました。とても働きやすい職場ですよ、「ファンタジー」は。

――収入面以外で、やりがいを感じることはありますか?

真面目に頑張っていれば、きちんと評価されることでしょうか。働き始めてからすぐに昇給してもらえたし、もうすぐ昇格もできそうなんです。夏・冬と年に2回は臨時手当も出してもらいました。

ナイトワークで臨時手当が出る職場は珍しい方らしいですけど、そうやって評価してもらえるのはうれしいです。

――今後の目標はありますか?

今後……そうですね、実は前職のツテで、フリーランスとしてお仕事をもらっていて、少しは収入があるんです。「ファンタジー」はWワークOKで、さらに出勤日数や時間に融通が利くシフト制でしたので。

ただ、昇給、昇格させてもらって、少しずつ受け持つ業務が広がってきて、営業マンだった経験を生かせるシーンが増えてきたんですよ。「もっとやれることがありそうだ」と感じていますし、真面目にやればやるほど高収入というリターンが望める、頑張りがいがある職場です。今後は店長・幹部を目指して「ファンタジー」1本で頑張ろうと思っています。

アルバイト 住田さん

アルバイト 住田さん

年齢:21歳
勤続年数:11ヶ月
月給:9~11万円
前職:コンビニ(バイト)
好きなお酒:レモンハイ

――アルバイト先に「ファンタジー」を選んだ理由は?

「好奇心」ですね。僕は大学進学と同時に上京しました。地元にはいわゆる歓楽街がなかったので、池袋や新宿が楽しくてよく歩き回っていたんです。いろんなお店へ通っているうちに面白そうだな、裏側も見てみたいと思うようになりまして。

軽く「ナイトワーク 男性 求人」と打ってネット検索してみたら、すごい数の求人情報があるんですよね。自宅からも大学からも通いやすい池袋駅近辺のお店に絞って、その中からしっかりしていそうで真面目そうな「ファンタジー」を選んだという感じです。

面接へ行って話を聞いてみたら、普通の飲食店やコンビニで働くよりも時給が良かったですし、シフトも週2~3日OKということだったので、その場で即決。翌週から早速アルバイトを始めました。

――職場の雰囲気はいかがでしたか?

他の職場をほとんど知りませんけど、普通の職場で普通の仕事で、「全然怖くなかったな」と(笑)。僕は主に電話の応対、清掃をやっています。残業やノルマもないので楽しんで働いてます。大型連休などを除けばすごく忙しいという時期もありませんし。

他に気づいたことは……予想以上に社員さんたちが真面目なことでしょうか。きれいでかわいい女性が職場に沢山いるわけですから、多少は期待するというか、胸躍るような出会いや出来事があるだろうと思っていたんです(笑)。でも、そういったことが全くない。同僚として仲は良いですし、一緒に食事したりもします。フレンドリーで楽しい方ばかりですが、皆さんきっちりとキャストさんと一線を引いているんですよね。

――今後もアルバイトは続けますか?

そうですね、はい。もともとアルバイトとしては高時給ですし、仕事も楽しんでやってますし、続けたいと思います。それに何度か時給を上げてもらったので、週2~3日の出勤でもそこそこ稼げるのは嬉しいです。おかげで無理なく大学にも通えているので、学生のアルバイトとして最適だと思っています。

それに様々なタイプの女性キャスト、社員さん、お客様がいらっしゃるので働いていて楽しいんです。いい社会勉強になっているというか。だから、つい先日から就職活動を始めたんですが、「卒業したらうちで正社員にならないか?」という店長からのお誘いにかなりグラグラと揺れています(笑)。一応希望する職種もあるので、今は考え中ですね。

求人お問い合わせ先

会社名・店舗名
fantasy(ファンタジー)
営業HP
https://ikebukuro-fantasy.com/
担当
採用担当者
電話番号
03-3982-3753